花粉症の治療

当院では、花粉症(スギ、ヒノキなど)の治療をおこなっています。

一般的に花粉症は、植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされるアレルギー性の病気です。くしゃみや鼻水など、風邪に良く似た症状ですが、長期間にわたり、かゆみをともない、通常の生活が困難になる場合もあります。

花粉症と聞くと、耳鼻科や眼科の受診を想像される場合が多いですが、アレルギーの治療という観点では、内科で診察する病気と言うこともできます。

当院での治療方針

当院では、内服薬、点眼薬、点鼻薬の処方だけでなく、各種アレルギー検査も行います。症状がひどく、耳鼻科や眼科などとの連携が必要な場合は、適切な医療機関をご紹介いたします。